会社概要

明治33年に小平早太郎が帯屋として創業。
昭和2年に行われた第一回西陣織競技会で丸帯が受賞、西陣織工業組合発足時に帯地部役員を務めました。
その後、小平託司が昭和52年に有限会社織匠小平を設立。
平成8年に小平真滋郎が代表者となり、令和2年に帯屋としての創業120周年を迎えました。 
現在、袋帯を中心に、Bag、ぞうり、帯揚などの和装小物も製造しています。
正統な西陣織であることの証として帯一本一本に縫い込まる西陣織工業組合が発行している証紙。各織元に番号が割り当てられていますが、弊社は9番。証紙番号制度発足時から登録している西陣織の老舗です。

品物のお手入れについて
帯、和装小物のお手入れについてはご購入いただいたお店へご相談下さい。
それがむずかしい場合などはorishou@hotmail.comまでお問い合わせ下さい。
可能な場合、実費にて対応させていただきます。